【20180131】皆既月食

2018年1月31日は日本全国で皆既月食が観測されました。

  • 20:48 部分食開始
  • 21:54 皆既食はじめ
  • 21:30 食の最大
  • 23:08 皆既食おわり
  • 00:11 部分食終了

という、観測しやすい時間帯に皆既食を1時間以上も見られるということで、非常にラッキーな条件。

1ヶ月に2度目の満月には「ブルームーン」という名前が付けられていて、今回はそれに当たります。

さらに、皆既月食はその色から「ブラッドムーン」と呼ばれるため、合わせて「ブルー・ブラッド・ムーン」とかいう、なんかすごい名前。

(通常よりも大きな満月のことを「スーパームーン」呼ぶのであれば、今回の月は「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」。定義としては、一年で最も大きな満月の事を「スーパームーン」というらしい。)

残念ながら、最初から最後まで空を見る事はできなかったので、下に載せているのは3時間におよぶ天文ショーのごく一部。

スポンサーリンク

 

 

2018/1/31 22:02 Sony α6000, SIGMA 60mm F2.8 DN, F5.6, 1, ISO1600

2018/1/31 23:12 Sony α6000, SIGMA 60mm F2.8 DN, F4.0, 1/6, ISO1600

2018/1/31 23:21 Sony α6000, SIGMA 60mm F2.8 DN, F4.0, 1/5, ISO1600

皆既食のピークが過ぎた後、部分食になり始めた頃、そして赤銅色でなくなった頃。

撮影機材はSONYのα6000にSIGMAの60mm F2.8 DN Art (35mm換算で90mm)。アパートのベランダに三脚を立てて、リモートでシャッターを切りました。

寒い思いをせずに夜中に撮影ができるなんて、便利な時代ですね。

実はこの記事で使った望遠レンズは、使い道が限られていいるなあと判断して処分してしまいました。

こういう時のためにとっておくべきでしたかね。

次回の皆既月食は2018年7月28日。

 

スポンサーリンク