Negicco "ねぇバーディア"

f:id:highconsciousness:20150810183317j:plain

ようやく発売となった「ねぇバーディア」。表題曲についてはMV公開時にざっと感想を記しているので、そちらをご覧ください。そんなことより

スポンサーリンク

highconsciousness.hatenablog.com

「おやすみ」のすばらしさはなんなんだ。

父は薬師丸ひろ子という名前を出していたけれど、そうなんですかね。要は80年代のアーバンでメロウなやつってことなんですけど、良すぎる。歌唱が大人びた感じではないので、80年代のものと並べるとすぐ違いは分かると思うのですが、サウンド的には遜色ない。エレピとホーンの色っぽさがたまらない。「ねぇバーディア」のMVを紹介したとき、とりあえずワンコインCDだけでも布教用に用意すべし、とまとめましたがダメ。「おやすみ」もちゃんと紹介してあげましょう。

さらに、初回限定盤Bには既出曲のリミックスが3曲収録されていて、目玉は松井寛が手掛けた「Summer Breeze (Royal Mirrorball remix)」ですね。ディスコというかハウスですけど、原曲のちょっとバウンシーな感じを残していて良いんですよ。

「フェスティバルで会いましょう (bo en remix)」は90年代に流行ったオーケストラヒットみたいのが多用されたディスコ調。鼓笛隊?アレンジの「ネギさま!Bravo☆ (Tomggg remix)」も可愛らしい。楽曲派なら間違いなく初回限定盤Bですね。

www.youtube.com

www.youtube.com

楽曲派なら絶対に初回限定盤B

MVを観過ぎて通信制限にかかりたくなかったら初回限定盤A

布教用には通常盤

スポンサーリンク